パソコン新型 ウェブサーチ

常に新型が溢れるパソコン製品の情報を毎日更新中

マウスコンピューター Adobe CCモデル

MDV-QX9500SL6-WS-ADB 価格

マウスコンピューター スペック
MDV-QX9500SL6-WS-ADB
icon


マウスコンピューターさんのタワーケースを採用し

インテル第4世代のCPU Haswell-Eを積んだ

Adobe® CC 動作確認済パソコン

MDV-QX9500SL6-WS-ADB さんです。

グラフィックボードにはコンテンツ制作向けの

NVIDIA® Quadro® K620を搭載しています。

icon
icon
■OS Windows 8.1 Update 64ビット
■CPU インテル® Core™ i7-5820K CPU
■グラフィックス NVIDIA® Quadro® K620 / 2GB
■メモリ 16GB メモリ
■ハードディスク 1TB HDD ( 7200rpm )
■チップセット インテル® X99 Express (ATX)
■光学ドライブ DVDスーパーマルチドライブ
■カードリーダー マルチカードリーダー
■電源 700W電源 ( 80PLUS® BRONZE )
■マウス [光学式] USB オリジナル オプティカルマウス (ブラック)
■キーボード [USB] オリジナル 102日本語キーボード (ブラック)
■ケース ATXタワーケース (ブラック/フロントUSB3.0x2)
■本体寸法 幅×奥行き×高さ(mm) 190×490×410
■重量 約10.26kg
■保証期間 : 1年間無償保証・24時間×365日電話サポート

MDV-QX9500SL6-WS-ADB 現在価格
icon


パソコンの快適性


CPUにはインテル第4世代のCPUである

インテル® Core™ i7-5820K プロセッサーを搭載しているので

インターネットや動画を観たりはもちろん動画編集からアレコレ作業に使っても

オーバースペック気味なその性能の高さゆえ

使い切れない程のスペックでしょう( ;∀;)

搭載メモリも16GBにハードディスクの容量も1.0TBと

価格を抑えつつナイスバランス(@0@)
(マウスコンピューターCore™ i7特集)
icon


グラフィックボード性能


グラフィックボードにはコンテンツ制作向けの

NVIDIA® Quadro® K620を

搭載しているので作業用に持って来いのナイス環境ですね。
NVIDIA® Quadro®グラフィックボード性能一覧表
iconリンク先サイト中盤に掲載


価格を抑えつつもAdobe® CC 動作確認済みの

ハイスペックパソコンを探している方にどんぴしゃなパソコンでしょう。

現在windows8.1インストールモデルを基本モデルとして

●Windows 7 インストールモデル

以上計2モデルのラインナップが発売中

現在のAdobe® CC 動作確認済パソコン ラインナップ
icon
MDV-QX9500SL6-WS-ADB 現在価格
icon

icon
icon
icon
icon
icon
icon
icon
icon

NVIDIA® Quadro® K620

建築設計や製品設計などの CADエンジニアリングに最適な専用グラフィックスです。
最新の OpenGL 4 及び DirectX 11 に対応し、

クリエイティブアプリケーションはより快適に、
さらに 1920x1200 の高解像度においても 64xアンチエイリアシングをサポートします。

この記事が役に立ったと思った方はポチっとどうぞです\(@0@)
blogramのブログランキング
マウスコンピューター/G-Tune

スポンサードリンク

-マウスコンピューター, Adobe CCモデル